事業内容
●技能士活用促進事業
1 全技連マイスターの認定
 技能の向上に励み、技能の伝承に高い志をもった技能士を(社)全国技能士会連合会が「全技連マイスター」に認定し、技能継承の推進をしております。
2 名工の“ものづくり教室”への協力
 小・中学校生徒(県内数校を指定)を対象にものづくりの楽しさ、素晴らしさを知ってもらうため、名工や技能士が講師となって体験指導(直接学校に出向く)を行っております。


●技能尊重推進事業
1 功労者の会長表彰
 宮城県技能士会連合会の振興、発展に貢献した会員の表彰を行っております。
・特別功労者
・永年勤続者
・役職員功労者
・優良技能者
2 みやぎ技能フェスティバルの開催
 宮城県、県職業能力開発協会、宮城名工会と四者共催により各技能士団体並びに技能士の実演、作品の展示、販売、相談等行っております。
3 全国技能士大会への参加
 全国の技能士が一堂に会し、情報交換・経験交流を深めることにより、その技能及び知識を高めるとともに、技能士の社会的・経済的地位の向上を図ることを目的に開催される「全国技能士大会」に関係者を派遣しています。


●技能向上対策事業
1 各技能士団体の技能士の技能向上のための研修や講習会の実施に対し助成を行っています。
2 パソコン研修
 宮城県職業能力開発協会主催のパソコン講座を受講する会員及びその家族を対象に助成しております。


●テキスト・技能士用品等の活用促進
1 テキスト等の頒布
 技能検定試験準備のため職種別問題集及び既出問題を頒布しております。
2 技能士用品等の活用
 技能士を広く一般に公証し、評価を高めるために技能士カード、技能士手帳、技能士標示板等の斡旋販売を行っております。

(PDFデータ1.09MB)


●広報事業
 技能士会報や情報誌「技あり」等により技能振興に係る情報提供を行っております。




Copyright.Vocational Ability Development Association of Miyagi.
2005.5 All rights reserved.